POST

キツネ展2016に参加致します。

  27, 2016 00:02
神奈川県相模原市の「ハイカラ雑貨店 ナツメヒロ」さまにて行われるキツネ展に
今年もキツネを数匹お願いする事になりました。

【会期】
2016年4月30日(土)~5月29日(日) ※火・水・祝定休日(土日が祝日の場合は営業)
その他詳しくはこちらをご確認下さいませ。→<キツネ展2016>

私がお願いするキツネは好奇心旺盛な、「ちょっと幼い化粧狐」のぬいぐるみです。
まず初日にお預けする仔はこちらです。
DSC08851.jpg
DSC08858.jpg
眼はオリジナルのガラス製です。追視します。
DSC08861.jpg
DSC08854.jpg
DSC08855.jpg

自然光で撮影したまま、色の調整などは行っておりません。
が、ちょっと説明させてください。
私は動物を作る時に様々な加工をするのですが、その各加工ごとに適した生地と適さない生地がどうしても出てきます。
その為たくさんの生地から近い色合いを揃え、加工に合っているかを試験した結果、1匹に数種類の生地を使用する事が多いです。
生地の種類によって、自然光と室内で見る蛍光灯では発色に大きな差が出ることがございます。

この仔には数種類の白い生地を使用しております。
白い生地が体の部位によって、自然光と蛍光灯では色に差が出ます。
顔面:自然光では淡く黄色味がかっている→蛍光灯では真っ白。
胴体:自然光では真っ白→蛍光灯では淡~~く黄色味がかっている。
尻尾:自然光では淡く黄色味がかっている→蛍光では真っ白
などです。お店の照明だと分かりにくいかと思い、個人の感想を記載させていただきました。
自然光での写真を併せてご確認いただけましたら幸いです。

DSC08836.jpg
DSC08837.jpg
DSC08839.jpg
DSC08845.jpg
DSC08847.jpg
体には金属疲労しない素材の骨格を仕込んでおりますので、
ある程度のポージングは可能です。
4つ足自立、尻尾上げ下げ、伏せ、お座り、首の角度、耳裏のかいかい、などなど。
展示時では触ることが出来ず恐縮です...^^;
あと足の裏には4つとも磁石を入れているので、砂場に連れていくと砂鉄拾ってくるのでご注意下さい(笑)

DSC08863.jpg
DSC08866.jpg
DSC08867.jpg
DSC08872.jpg
見るものすべてが初めてみるものばかりで内心大興奮していると思います♪

DSC08880.jpg
くんくん…

DSC08876.jpg
DSC08873.jpg
DSC08881.jpg
↓はじっこの尻尾を柵に巻きつけてバランスをとっているようです(笑)
DSC08885.jpg
DSC08886.jpg
DSC08890.jpg
DSC08892.jpg

水が苦手なので水を避けた生活をさせてあげてください。

●お迎え方法は抽選販売(ご来店頂いたお客様のみ)となります。※詳しくはナツメヒロ様HPにてご確認下さい。
価格はまだ悩んでいるので、店頭にてご確認いただけますよう、お願いいたします。
本当に欲しいと思っていただける方とのご縁を望んでおりますので、転売目的の購入は(無いと信じておりますが)ご遠慮ください。


「化粧狐」とは2013年に考案した造語です。
稲荷狐のようなメイクをした当方の作品に化粧狐と名付けております。
検索しても「化粧狐」がヒットしなかったので使っております。
スポンサーサイト

What's new?